生理のせいかいろいろ痛い。男だけど。

なんだかよくわからんのだけども、右の足の付け根が痛いよー!
なんて言えばいいんだろう。腿のすぐ上のあたり。股関節とは違うんだけど、ちょうど足がはえているところの、前側と右の横側の間辺りがジーンと痛い。

ずっといたいわけじゃないんだけど、うわっまた痛い。こんな感じで、時々痛くなる。なんか、一時間ぐらい前から。原因は謎です。ほっとけば治るのかなー。

ただ一つ思い当たることといえば、生理のときはなんか太ももが痛くなるらしい!
そういえば今日、頭痛もするんだよね。ああ、もしかしてそういうこと?

でも私男だしなぁ…。どこの病院いけばいいんだろう。

とにかく、頭痛については生理の頭痛薬をのんだからとりあえずは大丈夫。
問題は足の付け根の痛みだね。解決ゾロリカモン!

 

文章の書き方:問題提起

文章を書く仕事をする私たちの大切なのは、文章を書くためのコツというか、要点を自分で理解しておくことだ。その要点を今日は一つ紹介したい。

かくいう私も、文章がうまいほうではない。むしろ下手なほうだ。それでも、文章を頭から引き出して、人が読める形に出力するためにどう頭を使えばよいかが分かっていれば、文章がかけるようになる。

まず、書き出しから考えてみよう。私は書き出しは問題提起から始めている。文章の初めで問題提起を行い、そのあとにその問題提起に答えるような形で自分の論理を進め、最後に結論で締める。これが一般的かつ基本的なやりかただ。

赤ちゃんの乾燥肌保湿クリーム

このサイトでは、これが見事に実践されている。赤ちゃんの乾燥肌を解決する方法について説明されるページではあるが、その文章構成は目を引くものがある。

膝関節の痛みはこんなにも辛かった~階段落下の話

この間、大学の図書館での勉強を終えて、階段を下りていました。6階から階段で降りていましたし、階段を降りることを完全に私は甘く見ていました。

踊場につくまで、あと2段ぐらいのところ、私はもう床に足がつくと勝手に勘違いをしまして、足を踏み外しました。間違えた・・・と気が付いたころにはすでに時遅し、そのまま私は膝から階段の終わりまで落ちて着地しました。

20年ほど生きてまいりましたが、膝にこれほどの痛覚を感じるのは初めての体験でした。まずは膝の皿が割れていないかの確認を行いました。これは大丈夫。大丈夫そうだけど、歩くのが恐ろしくつらい。頑張って体を前に向け、進みましたが、痛みは治まりませんでした。

翌日、そう今日の事です。朝膝を見てみたら、赤く白く、あざが出来ていました。だから今は膝を畳に付けるだけで痛いです。膝関節の痛みに効くサプリメント、このあざに効果はあるでしょうか。今は何にでもすがりたい気分です。