憧れしティーコジー

ティーコジーが欲しいと思ってそろそろ半年が過ぎる。半年あれば、カップラーメンが何杯作れるだろうか。一つ3分だから、30分で10杯、一時間で20杯。一日で24x20で、んー。計算面倒くさい。

とにかく、ティーコジーが欲しいんだけど、金がなくて買えないというのが長く続いている。ティーコジーというのは、お茶を淹れるとき、ポットを保温するためにかぶせる布である。ポットの中の温度は高いほうが抽出がされやすくなる。また、ジャンピングというのも容易に起こるようになる。とにかく、ティーコジーはあったほうがよい。

ちょうど半年前は、寒くなってきた季節だった。だから、ポットやお茶、お湯の温度が非常に下がりやすかったのである。まして私のポットはガラス製だから、そもそも保温性は高くない。
しかし今はもう春である。正直暖かく、最高気温は20度を超えるようになった来た。これからどんどん温度は上がり、夏になって熱くなる。するともう、ティーコジーはそこまで効力を果たせなくなってしまう。

もちろんあったほうがよいに決まっている。だが、シーズンが過ぎたのではないだろうか。

ぞうきんがけの美学

今日は、もし時間が許すのであれば、部屋に雑巾がけをしたいと思っている。床はフローリングではなく畳なので、床にかけるわけではない。例えば今手で触れていて、いじくっているノートパソコンや、この間父親からもらった大きいラジカセ、また机や柱など、部屋のなかのホコリがたまるところをぬれぞうきんで拭きたい。 掃除は、一見退屈そうだが、実は面白い。掃除でエキサイティングな気持ちにはあまりなれないが、十分な満足感は得ることができる。before & afterを自分で作ることができる。人間が何かをするとき、例えば、ダイエットという目的を掲げた時、それには長期的な努力が必要とされる。 しかし、掃除はちょっとした短時間である。30分やそこらで、目的の達成を味わえる。努力はほとんどいらないで、楽しめる。掃除は最高のゲームだ。

生理のせいかいろいろ痛い。男だけど。

なんだかよくわからんのだけども、右の足の付け根が痛いよー!
なんて言えばいいんだろう。腿のすぐ上のあたり。股関節とは違うんだけど、ちょうど足がはえているところの、前側と右の横側の間辺りがジーンと痛い。

ずっといたいわけじゃないんだけど、うわっまた痛い。こんな感じで、時々痛くなる。なんか、一時間ぐらい前から。原因は謎です。ほっとけば治るのかなー。

ただ一つ思い当たることといえば、生理のときはなんか太ももが痛くなるらしい!
そういえば今日、頭痛もするんだよね。ああ、もしかしてそういうこと?

でも私男だしなぁ…。どこの病院いけばいいんだろう。

とにかく、頭痛については生理の頭痛薬をのんだからとりあえずは大丈夫。
問題は足の付け根の痛みだね。解決ゾロリカモン!